【永久保存版】出会えるサイトの失敗しない見分け方 | 出会い系サイト 口コミ 比較

トップバナー
ホーム / 出会い系サイトの選び方 / 【永久保存版】出会えるサイトの失敗しない見分け方

【永久保存版】出会えるサイトの失敗しない見分け方

【永久保存版】出会えるサイトの失敗しない見分け方

最近では本当に沢山の出会い系サイトがあります。

女性と出会うという事で考えた場合、ツイッターやインスタなどのSNSで可愛い女性と出会う方法もありますが、やはり出会い系サイトでの手っ取り早い出会いを一度でも経験すると、正直SNSなんか使ってられないというのが正直な所です。

ただ、出会い系サイトを利用するうえで一番気を付けたいのが、悪徳サイトやサクラの存在。

こういったものに引っかかってしまうと、時間もお金も無駄にしてしまいます。

中には登録した覚えもないのに、迷惑メールをどんどん送ってくる業者までいます。

まあ、そういった輩は無視していれば良いのですが、正直ウザいですし、できれば関わりたくないものです。

今回は限りなくそういった悪徳出会い業者を避けて出会える出会い系サイトを見分けるコツをお話しします。

僕の出会い系失敗談はこちらでも記事にしています。

関連記事【出会い系失敗談】失敗してもヘコむな!僕はこんな失敗をしてきました!

運営者情報による見分け方


広告サイトには、必ずどこかに会社所在地や連絡先の記述があります。

ここで、しっかり運営されているのかという判断が可能になります。

したがって信用あるサイトなのか、詐欺サイトなのかの判断に使えます。

◎ 会社名の掲載
◎ 会社住所の掲載
◎ 連絡先が固定電話、オリジナルドメインのメールアドレス。
◎ 事業者認定番号の掲載
×「 □□事務局」など会社でない掲載
× 会社住所に会社が存在しない
× いい加減な住所が掲載(東京都大田原区など)
× 連絡先がIP/携帯/PHS の番号、フリーメール
× 連絡先がメールのみ


まず、この情報が基本となります。

×の項目に当て嵌るなら、まず間違いなく詐欺サイトであるといえるでしょう。

最大の注意点なのでまずサイトをみる時には必ず目を通して、最低限チェックしましょう。

集客方法による見分け方


出会い系サイトにおいて、一番注目すべきは女性利用者がいるか、いないかということです。

女性会員がいるということは、なんらかの集客活動をしているということです。

その集客方法を見分ける事によって、サクラの多い少ないが決まってきます

◎ 女性誌に広告がある
◎ 街頭看板、トラック看板、ティッシュ配りなど、目につく活動をしている
× 男性誌にしか広告がない(エロ本、ギャンブル雑誌など)
×街頭看板、トラック看板、ティッシュ配りなどを見た事がない


悪徳会社は主にサクラによる運営のため、女性の一般会員は必要ありません。

ですから、女性誌に広告を打ったり、街頭での広告活動は無いということになります。

また、男性向け(エロ本/ギャンブル本)の雑誌は掲載費用が安く、審査も甘いものが多いので、悪徳業者でも普通に掲載される事があります。

以上のことから、できるだけ、女性誌などで広告がある業者を選ぶ必要があります。

コンビニでちら見してもいいし、漫画喫茶でも確認できますね。

一応こちらにもまとめてあります。
会える出会い系サイト一覧 2021年最新ランキング

コンテンツによる見分け方


優良出会い系サイトは、利用者にできるだけ長く利用してもらう必要があります。

なぜならば、それは利用者による一部有料コンテンツの継続利用というのもありますが、一番は広告収入があるからです。

メールや、サイトのバナーですね。

そのため、飽きが来ないよう、いろいろなコンテンツで引き留めようとします。

コンテンツがあるという言は、携帯、PC、スマホ、色々な所からアクセスがありますので、新機種にもきっちり対応が求められます。

◎ ゲームや漫画、投稿写真/動画、呟き機能などのソーシャル要素が充実
◎ 新機種に対応している。対応時期など情報も豊富
× 掲示板機能のみ、掲示板が地味
× 新機種などの対応がない、検証もしていない。
× サイトプログラムが古く操作が複雑


コンテンツが優れているという事は女性も楽しめるという事ですし、何より流行りを意識してない所に女性は集まりません。

できるだけ、おしゃれで、遊べる交流サイトのようなサイトを選びましょう。

料金設定による比較


サイト運営には費用がかかるため、完全無料というわけにはいきません。

しかし大手サイトであればバナーやメール広告で広告収入があるため、一部の機能が有料など最低限の料金ですみます。

これはソーシャルゲームと同じで、人気コンテンツにするため無料利用の人数が必要だからです。

その中の何割かが一部有料コンテンツを使ってくれる事で成り立つ仕組みになってるわけですね。

◎ 料金の発生は一部の有料コンテンツ/1日の利用回数制限の解除などのみ
◎ 料金は適正価格。1,000円~2,000円ほどの出費でも十分に利用できる。出会い系業界の相場は1pt=10円程度。
× 完全無料とうたっている。
× 突然料金の請求がある。もしくは発生していた。


最初の登録時の利用規約はしっかり読みましょう。

「無料期間を過ぎ、解約の無い場合は有料となります」と書かれていたりする場合があります。

しっかり利用規約を読んで、無料登録したのにもかかわらず、請求がきたり、制度が変わりましたメールの後請求などは、何もせず無視してください。

電話で請求してくるなど、悪徳業者もありますが、基本その会社から請求の電話などはできません。

仲介会社と偽って電話をしてくる場合は書き文字では平仮名の会社、電話をかけた請求会社はカタカナの会社で関係ありませんなんて笑える落ちが本当にあります。

覚えがなければ無視、契約事項に覚えがあれば警察に訴えるなど、対応してください。

オマケ こんなサイトは危険だ


× 即やれる。などのサイト。(女性がこんなサイトに登録するはずがありません。怖いもの。)
× 個人情報が載っているのは違法
個人情報が堂々と載っているサイトが見られますが、そもそも違法です。


好みの子がいて興奮するのも分かりますが、冷静に考えましょう。

すべて基本的な事だと思われますが意外にも、まだ悪徳業者に引っかかる人がいます。

だって男だもの、綺麗なおねーさんが出会いを求めていたら、手をあげたくなるのも仕方ありません。

でも、よーく考えてみると危ない行動をしているかもしれませんよ。

優良業者も、出会いを求めている女性も確かにいます。

それをしっかり見極めて、楽しく出会い系サイトを利用したいですね。

関連記事悪徳出会い業者の使い古された騙しの手口を一挙公開します!

関連記事

タグ/

出会い系の口コミと評判

更新情報

カテゴリー