【出会い系失敗談】失敗してもヘコむな!僕はこんな失敗をしてきました! | 出会い系サイト 口コミ 比較

トップバナー
ホーム / 読者の体験談 / 【出会い系失敗談】失敗してもヘコむな!僕はこんな失敗をしてきました!

【出会い系失敗談】失敗してもヘコむな!僕はこんな失敗をしてきました!

【出会い系失敗談】失敗してもヘコむな!僕はこんな失敗をしてきました!

出会い系サイトを利用していると、楽しいことや嬉しいことがいっぱいで、ドキドキしたりワクワクできたりします。

男性なら初めて知り合う女性のことがとてもきになりますし、もっと仲良くなりたいと思ったり、フィーリングが合えば恋愛関係になれたらと思ってしまいます。

もちろん、女性次第ではワンナイトラブやその後も継続してセフレ関係なんてのも全然あります。

でも全てがそんなにうまくいくなんて事はなく、長い事出会い系を使っていると不安な思いをしたり、嫌な経験や相手にだまされたりとかいった事もないわけじゃありません。

以前に【永久保存版】出会えるサイトの失敗しない見分け方なんて記事を書いている僕でも出会い系で失敗した経験は数えきれないくらいあります。

今回は僕が経験したそんな失敗例などを紹介します。

待ち合わせ場所に来ない女性


これはもしかすると僕以外の人も結構経験している人がいるかもしれません。

一般的なデートの待ち合わせなどではほとんど考えられない事ですが、出会い系サイトでは割とあることだと思います。

僕は今でも待ち合わせの2割程度はすっぽかされていますw(5回に1回笑)

メールやラインなどでせっかく仲良くなれてお互いのひととなりもそれとなく分かった所で実際に会ってみようとなるのですが、待ち合わせ場所で待ってるのに全く現れません。

直前までは、今から家を出ますとかのラインがあっても、その後メールが繋がらなくなったりします。

最初の頃は「ひょっとりたら何かトラブルに巻き込まれたのかな」などと心配していましたが、今となっては「あー今日はハズレか」ってな感じでさっさと退散です。

一度、すっぽかしの後にまた連絡がとれた女性がいたのですが、話を聞いてみると「直前になって会う勇気がなかった」と言っていました。

男性からするとなんだそれと突っ込みたくもなりますが、まあかよわい女性の気持ちになってみると出会い系で初めて男性と会うときに不安な気持ちになるのも分からなくはありません。

でも、それなら連絡くらいくれよ…。

あと、例えばどこか建物の物陰などからこっそり見ていてタイプの感じじゃなかったのでそのまま帰ったという女性もいそうです。

こればっかりは男性にはどうする事もできないですね。

まあ、何を隠そう僕も物陰から容姿を確認してスルーした事はありますので、お互い様ですね。

写メと全く違う女性が来た


まあ、これも結構よくあると思うのですが、写メの雰囲気と全然違う相手が待ち合わせ場所に来たという経験です。

出会い系サイトで初めて出会う前までは、基本は写メのやり取りだけで相手の雰囲気などを想像しながらメールのやり取りをしますよね。

こんな感じの髪型じゃないかとか、こんな雰囲気のスタイルだとか、きっとこんな感じの顔をしていると勝手に期待に胸を膨らませながら想像する人がほとんどです。

もちろん女性から送ってもらった写メの画像を参考にしながら。

まあ写メ自体普通は3割増し位にはなっていると思うのでその分を考慮しつつですが、実際に会ってみると…

「写メと全然違うっ!」

少しくらいの違いならある程度の妥協はもちろんできますが、あまりにも違いすぎるとさすがに考えてしまいます。

本当に申し訳ないのですが僕も過去に一度だけ会ってすぐにトイレに行ってくるといってそのまま戻らなかったことがあります。

もちろんラインですぐに「ごめん、ちょっと事情があって今日は遊べません」と連絡しましたが、、

反対に同じように会ってすぐに居なくなられた事もありますが、女性の場合は連絡すらもよこさない事が多いです笑

どちらにしてもせっかく楽しみにしていたのに、こんな結末は結構堪えてしまいますね。

僕の場合は、まず初めに成功体験があってからの事なのでなんとか耐えられましたが、出会い系を使ったばかりの人が連続でこんな経験をしてしまうと、二度と使わないでしょうね。。

この辺りはなどもあるかもしれません。

2回目以降のドタキャンはつらい


出会い系を長く使っていると、たまにドストライクの子が来て「この子はワンナイトラブじゃ勿体ない、大事に行こう」と思えるような子と出会えたりします。

良いお店で食事を楽しんだりして別れ際に

「今日は楽しかったね!また会ってくれる?」

「うん、もちろん!私も楽しかった!またラインするね」

といい感じで別れたのに後日

「ごめんなさい、やっぱり私には合わないと思ったので…」


などと意味が分からないメールが来ることがあります。

なんじゃそりゃっ!デートではあんなに楽しそうだったのに!

ですが、こういう女性は複数の男性と付き合いするのではなくたった一人の相手を見つけるために出会い系を使っているのです。

だからこそ僕もそういう感じが気に入ったのかもしれません。

女性からすると少しでも相手と合わないと感じる部分があったり、不安に感じるところがあると次の出会いを考えて行動するので、決して妥協などはしないはずです。

これも男性にはどうしようもないことです。

音信不通は突然に!


小田和正の「ラブストーリーは突然に!」じゃないですが、本当に音信不通は突然にやってきます。

なんの前触れもなく。前兆もなく。本当に突然です。

せっかく苦労してラインのやり取りまですんで毎日がとても楽しい日々だったのですが、急に連絡がとれなくなります。

理由はいくつかあると思うのですが、やはり女性は出会い系サイトではそこそこモテるため一度に何人かとメールしている可能性が高いです。

まあそれは男性側も同じなのですが。

そしてメールしている中で少しずつ相手を絞り込んでいきますので、当然誰かが外れていきます。

外れた人は、突然音信不通になるということです。

出会い系を始めたての頃は理由もわからなくて、突然相手からメールが来なくなるとショックでしたが、今となっては「ハイ、次、次!」といった感じです。

出会い系の場合はこれくらい割り切って使ったほうがうまくいくと思っています。

出会い系で失敗しても失望しないこと!


出会い系サイトは基本がメールでのやり取りになるので、相手のことを知るのはとても難しいことです。

メールでのやりとりはとても便利で手軽ですし、最初は匿名でできるので女性には安心できるツールです。

僕たち男性はこのことをきちんと理解して出会い系サイトを使うべきです。

僕の経験上、出会い系サイトで女性と知り合ってから会うまでは、もちろん即会いで当日すぐに会うこともありますが、平均すると5日間くらいです。

この5日間という期間に少しでもおたがいのひととなりを知って理解、実際に会ったあとはスムーズに男女の関係が始まると思っています。

ですからいくらメールやラインで仲良くなってもそれは女性にとって準備期間でしかなく、平気で終わらせることができるということです。

僕の出会い系の使い方はこんな感じなので、盛り上がったり落ち込んだりの繰り返しになりますが、女性と効率よく出会うことを目的とした場合は、やはり出会い系が一番いいので使い続けてます。

出会い系には多くの人が登録していて、毎日毎日何人もの女性会員が増えていますので、今よりも更に素敵な人に出会える可能性もありますし、少しくらい残念なことがあっても前向きな気持ちを持つことが大事ですね。

かの有名な発明家トーマス・エジソンもこう言っています。

「わたしは、決して失望などしない。なぜなら、どんな失敗も、新たな一歩となるからだ。」

僕は出会い系を使っていて失敗したときはいつもこの言葉を10回復唱するようにしています。

関連記事

タグ/ 体験談

出会い系の口コミと評判

更新情報

カテゴリー